やっぱり麻薬か・・・

北京五輪男子ハンマー投げにおけるドーピング疑惑。

2、3位の選手がドーピング検査にて陽性反応を示しており、
両選手の違反が確定すれば、
室伏広治選手は銅メダルを獲得する事になります。


また違反が確定している段階ではないので、
憶測で勝手な事は言えないと思いつつも、
ハンマー投げに人生を懸けている室伏選手が、
とても可哀相でなりません。

前大会では、1位選手ドーピング違反が発覚し、
"繰り上がり"の金メダル。

今大会も、"繰り上がり"で銅メダルの可能性が高い。

でもそれは、"繰り上がり"って表現自体、
室伏広治選手に対して失礼じゃないですか!?


実力勝負していれば、両大会ともに表彰台で喝采を浴びて、
それまでの努力が報われたと実感出来るでしょうが、

こんな消化不良の形でメダルを獲得したって、
決して気分の良いものではありません。

増してや年齢的に考えて、ロンドン五輪へ
現役ピークの状態で参加できるかどうかは分かりません。

一度くらい真剣勝負の場で、戦わせてあげてくださいよ。


いっその事、バラエティ番組とかでも良いので、
メダル授与の場面を盛大に演出してあげられないですかね?



国際オリンピック委員会(IOC)が
北京五輪でドーピング(禁止薬物使用)の疑いのある選手、
関係者を21日にも事情聴取することが20日、
一部報道などで分かったとの事。


ハンマー投げ薬物陽性で事情聴取へ=IOC
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080920-00000047-jij-spo


posted by はやり者。 at 21:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。