堀北とゆずで月9

フジテレビの通称"月9ドラマ"は、
以前視聴者の話題の中心だった事は間違いなく、
今ももちろんドラマ好きの間では、
注目の的である事には変わりないのでしょうが、

ドラマの視聴率をテレビ局同士で勝手に対決させている、
最近のマスコミの過熱振りほどには、
視聴者も熱くはなっていないでしょうね。

逆に、未だに視聴率に拘って報道するマスコミが不思議。


さて、10月からスタートする月9「イノセント・ラヴ」は、
堀北真希さんの主演もそうですが、相手役である
"ゆず"の北川悠仁さんの出演も話題となっております。

個人的には、

「じゃあ主題歌は"ゆず"かぁ」

と昨今のタイアップ事情を勝手に考慮した上で、
漠然とそう思っていたのですが、
良い意味で裏切られました。


主題歌担当は、宇多田ヒカルさんで、
しかも、2001年のセカンドアルバム収録曲である、
「Distance」だそうです。

新曲じゃないんですね。

「イノセント・ラヴ」のプロデューサーは、
「Distance」のメロディ、歌詞、タイトルの全てが、
今回のドラマのイメージに合うとして選曲したそうです。


Distanceって、人間同士が本来持っている
「他人との距離感」という意味ですが、
堀北真希さんと北川悠仁さんとの距離感を
示しているのでしょうか?

うん、とりあえず第一話は観ようという気がしてきた。



10月20日(月)スタートのフジテレビ系月9ドラマ
『イノセント・ラヴ』の主題歌に
宇多田ヒカルの楽曲「Eternally」が決定したとの事。


宇多田、過去曲ニュー・ヴァージョンがフジ月9ドラマ主題歌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080929-00000000-lisn-musi


posted by はやり者。 at 21:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。