オシム監督復活?

イビチャ・オシム氏がリハビリの為に、
4ヶ月振りに来日してきました。

イビチャ・オシム前日本代表監督の元気な姿を見ると、
それだけで安心できる気持ちというのは、

代表監督としての在籍期間が短い事を踏まえても、
オシムさんを日本サッカーの功労者として、
心から認めているからだと思います。

あわよくば、もう一度代表監督に、
なんて思ったりもしますが、
体調面を考えると現実的では無い事は確か。

残念ではありますが、今後も何らかの形で、
日本のサッカーに関わってくれる可能性が高いので
それだけで満足しておくことにしましょう。


"日本のサッカーに関わる"そのひとつの形として、
コンサドーレ札幌が総監督就任の要請を
行っている話題があります。

ご本人も意欲を見せながらも、
やはり体調面との兼ね合いが課題点のようで、
前向きな発言が飛び出る事はありませんでした。

最も、普段から手放しで前向きな発言を
言い放つ人ではないのですけどね。


さて、報道陣との会話すら、
"リハビリ"と称するイビチャ・オシム氏。

リハビリが是非とも順調に進んで、
健康が前提条件の上で、"オシム札幌"が実現すれば、
Jリーグも楽しみが増える事でしょう。



posted by はやり者。 at 12:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。