博士の愛した数式 DVD

博士の愛した数式 DVD

博士の愛した数式博士の愛した数式
小川洋子 加古隆 上田正治

角川エンタテインメント 2006-07-07
売り上げランキング : 39
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


きたきた!!
博士の愛した数式が、ついにDVDになって登場。
この原作小説、大好きなんだよね〜

博士の愛した数式の映画版は、ちょっと時間がなくて見にいけなかったんだけど、配役もなかなかマッチしてそうだし、早くみたい。


この博士の愛した数式は、第一回本屋大賞受賞ってことで、
原作小説の面白さは折り紙付き。
まぁ、簡単にいえば、「和製アルジャーノンに花束を」か。

80分しか記憶の続かない博士と、語り手である私、
そして息子の√(ルート)。
登場人物は少ないけれど、その分、穏やかで優しい時間が続く。

偏屈な博士の性格が、またなんとも言えずいいね。


まぁ、ラストはネタバレになるから書かないけど、
野球ファンだと、ちょっとだけ面白さが増すかな?

あの最後の一文は、往年の野球ファンには、
ちょっと熱いものがあるw


こっちが原作の「博士の愛した数式」を読んだ時は、まだハードカバーだったけど、今なら文庫版も出てる(はず)し、さくっと読めるからオススメ。


博士の愛した数式 DVD

初回特典
☆アウターケース付(初回限定生産)

※初回版がなくなりしだい通常版に切り替わります。ご注文はお早めに。
※初回限定版をご希望の場合、単品でのご注文をお願いします。他の商品とあわせてご注文されますと、それらの商品の発送可能時期によりましては、初回限定版をお取り置きできない場合がございますので、ご了承ください。



って、最近は和製映画にも初回特典あるのか。
アニメでもあるまいしw


>※初回限定版をご希望の場合、単品でのご注文をお願いします。


ってところは要注意だな。
前にamazonで、「24時間以内に配送」と「4〜6週間以内に配送」を、ろくにチェックせず一緒に頼んだら、どっちも全然届かなかったしw

まぁ、別に初回版はどうでもいいから、忘れないようにチェック!!


博士の愛した数式 DVD


posted by はやり者。 at 23:28 | Comment(7) | TrackBack(5) | 博士の愛した数式 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
私は原作は未読ですが、映画館でこの映画は鑑賞しました。寺尾聰さん、深津絵里さんの演技はすばらしく、さすが一流のスタッフ・キャストが作った作品だな、と思わせてくれます。
原作ファンの連れの方は満足してくれていたみたいですから、原作ファンの方なら気に入るのではないでしょうか。
Posted by alpachio at 2006年07月02日 08:59
>alpachioさん

コメントありがとうございます^^

あ、こちらとは逆ですね。
寺尾さん、深津さんの配役は、イメージにマッチしてました。

映画館にはいけなかったので、DVDで見たいと思ってます^^
Posted by 管理人 at 2006年07月03日 00:09
トラックバックどうもありがとうございました。
早くもDVDになるのですね。
シンガポールで見かけたら、是非購入したいと思います。
出所は少々怪しいですけど…。
Posted by riga at 2006年07月03日 21:28
トラックバック、ありがとうございました♪

私は映画化されてから原作だけを読んだのですが
(同じ作品でも出会い方は様々ですね)
DVDでぜひ観たいと思っています。

寺尾さん・深津さんならあの独特の空気感を
うまーく出してくれそうで、期待大ですよね。
Posted by いもうさ at 2006年07月04日 09:49
>rigaさん

最近は、DVD化されるのも早くなりましたね。
こちらも見るのが楽しみです^^

シンガポールは前に一度いったことあります。
出所は…まぁ、気にしないということで(笑)


>いもうささん

あ、なるほど。
状況的にはこちらと一緒ですね。

配役はなかなかマッチしてそうです。
DVDが楽しみですね^^
Posted by 管理人 at 2006年07月06日 03:13
トラックバックありがとうございました。


原作を読んだだけで、映画を見ていないので、

さっそくのDVD情報、ありがたいです。


文章で表現されていた、あの独特の雰囲気を、

映像でどのように作り出されているのかがとても楽しみです。

ありがとうございました。
Posted by sen at 2006年07月11日 12:49
>senさん

ホント、小川さんの文章は、独特の雰囲気がありますよね。

博士の不器用ながらも、優しい感情とかが、すごいよく表現されてました。

映像でどう表現されてるのか、楽しみですね〜
Posted by 管理人 at 2006年07月13日 19:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2006年7月リリース予定の新作ビデオ・DVD これ見たい!
Excerpt: ■レンタルビデオ・DVD 見たい映画をチェック レンタルビデオ・DVDの中から、個人的に見たいものをピックアップしました。 鑑賞し終わったものから順に、タイトルにリンクを張っていきます。 ..
Weblog: ブログで映画の感想文。
Tracked: 2006-07-02 02:25

記憶のHD
Excerpt: 昨日は休みで、渡辺謙、樋口可南子主演の「明日の記憶」観てきました。朝、10時20分からの上映で、こんな時間に映画見る人いるのかしらと思ったら、僕以外誰もいなくてずっと貸し切り上映でした(爆)。そういえ..
Weblog: NEW LETTER
Tracked: 2006-07-02 04:25

本 『博士の愛した数式』
Excerpt:  これまた映画の原作本。  『博士の愛した数式』 小川洋子著  本屋大賞を受賞し、また、テレビの  映画予告編でも気になってた一冊。  寺尾聡の 「僕の記憶は80分しかもたない」 ..
Weblog: いもうさハイパー
Tracked: 2006-07-04 11:56

博士の愛した数式
Excerpt: 「博士の愛した数式」 2005年 日本映画 1時間57分 監督:小泉堯史 出演:寺尾聰、深津絵里、吉岡秀隆 配給:アスミック・エース ストーリー:不慮の交通事故で、数学博..
Weblog: 瑞樹録
Tracked: 2006-07-04 12:24

博士の愛した数式
Excerpt: 昨夜見ました。 物語の進行役をしている、成長した√(ルート)吉岡秀隆の喋りが特に良い。 その他のキャストも台詞回しがとても柔らかく丁寧で好感がもてます。 久しぶりに最後まで見れる良い邦画でした。..
Weblog: エムエムの食べて遊んで
Tracked: 2006-07-16 12:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。