ゲド戦記、興収100億円宣言

ゲド戦記、興収100億円宣言

ゲド戦記がついに昨日から公開スタート。

さて、圧倒的前評判の悪さを跳ね返し、
ゲド戦記は見事新たなるジブリ映画の伝説となれるか!?


…って、逆の意味の伝説になりそうな予感大w


とはいえ、さすがジブリ
内容にかかわらず、ゲド戦記の興行収入は100億円は確実と自信満々。

スタジオジブリの最新作アニメ映画「ゲド戦記」(宮崎吾朗監督)が29日、封切られた。全国435スクリーンで満員スタートに、配給の東宝は「興収100億円突破は確実」と夏休み映画NO1ヒットを早々と宣言。東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズでは、舞台あいさつが行われ、V6・岡田准一(25)、手嶌葵(19)、宮崎吾朗監督(39)が出席、ベネチア国際映画祭の特別招待作品に選ばれたことを報告した。

まぁ、なんだかんだで話題にはなるけど、
やっぱる見る人は見てるからなぁ…。

今のディズニーみたいにならないように、
なんとか踏ん張ってくれ、ジブリ


ところで、ゲド戦記の主役って、V6の岡田だったのね。
菅原文太と、手嶌葵の方は知ってたけど、
肝心のアレン役が誰かはまったく気にしてなかったぜw

キムタクに続き、つぎはV6で一番のイケメン、
岡田をもってきたのか〜

なんだかなぁ…


そろそろ本職の声優使わないと、
やばいんじゃないのかね、ジブリさん。

ゲド戦記、興収100億円宣言


posted by はやり者。 at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | ゲド戦記(ジブリ)の評価・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

手嶌葵 - ゲド戦記歌集
Excerpt: スタジオジブリ・プロデュース「ゲド戦記」挿入歌「テルーの唄」でデビューした期待の新人・手嶌 葵の1stアルバムです。「テルーの唄」に加え、同映画主題歌「時の歌」を収録。監督宮崎吾朗 作詞、谷山浩子 作..
Weblog: 手嶌葵 - ゲド戦記歌集
Tracked: 2006-08-01 18:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。