名探偵コナン実写版

名探偵コナン実写版

名探偵コナンの実写ドラマがやっていた。

漫画版コナンの前の話で、
実質、コナンはまだ出てこない。

活躍するのは、高校生探偵工藤新一。
新一役は、小栗旬か。


その他、欄、おっさん、園子、目暮警部など、
いつものメンツは出てくるね。


まぁ、最初から無理はあるなぁと思っていたが…


やっぱり無理があったか(;´ー`)



コナン(新一)役である小栗(←ややこしいな)の演技も、
原作キャラとは違和感があってびみょー

というか、序盤はやられっぱなしだな、名探偵w


まぁ、ベテランである陣内さんはよかったけど、
こういったミステリものは、実写にすると途端に薄っぺらくなるね…

っていか、犯人速攻ばれすぎ。

彼女」(ネタバレ反転)って言葉で、
尻尾を表すなんて、一体何世代前のヘタレ犯人すか?

あまりにもベタベタすぎますorz


まぁ、やっぱり名探偵コナンは漫画で読むのが一番ということで。

でも、アニメもそこそこ面白いから、
メディアミックス的には成功してる例かな?


この名探偵コナン実写版ドラマが、
コナンの黒歴史として残らないことを祈るw

名探偵コナン実写版
posted by はやり者。 at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タッチ映画版

タッチ映画版
タッチ スペシャル・エディションタッチ スペシャル・エディション
あだち充 山室有紀子 犬童一心

東宝 2006-03-24
売り上げランキング : 5590

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→ 楽天ブックスで探す


タッチ
いわずと知れた、あだち充原作の超有名野球漫画。

野球漫画といえばタッチタッチといえば野球漫画。

そういっても世界中どこでも通じてしまうほど、
有名すぎる一作だ(いいすぎ?)


そのタッチが、大人気の長澤まさみ・斉藤兄弟主演で映画化され、
今日の金曜ロードショーで放送されたわけだが…




だめだこりゃ(´ー`)ノ⌒○



なんだこれー。ネタ映画?W

ストーリーは腐ってるわ、演技は軽いわ、
キャラは以上に親父臭いわ、達也はやる気なさすぎだわ…

褒める場所が見当たらん。
リメイクされた主題かもダメダメ。


朝倉南というキャラの一番良いところはスポイルされてるし、
盛り上がるべき野球シーンもダサすぎ。

つか、なんだあのナレーションと映像は。


学生フィルム?w


アカンです。見る価値なっしん。

唯一の見所は、長澤まさみのかわいさだけ。


まぁ、それさえ上手く撮れてれば、
製作側としてはオッケーなのかね…。


無念、タッチよ。

タッチ映画版
posted by はやり者。 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。